スタッフミニパーティ(6月)

6月28日に、オフィスで月例ミニパーティーを開きました。 スタッフ間で、会社で開発している各グループのプロジェクトについて共有しました。 プロジェクトのご共有ありがとうございました。 それから、お互いに話しをしながら夕食を食べました。 とても楽しいパーティーでした。 皆様お疲れ様でした。。。。。。

Read More

トピック とイベント情報情報

2016年7月1日 英PR大手WPPと傘下のミルワード・ブラウンがまとめた 世界主要企業のブランド価値ランキング「BranZ」に 初めてミャンマー調査が加わった。 調査はミャンマー全国の消費者1,660 人を対象にインタビュー形式で、 42 の主要国際・地域ブランドについて実施された。 The Dairy NNA

Read More

中小企業の登記料を半額に= 計画・財務次官

投資企業管理局(DICA)は、中小企業の登記費用を 現在の半額に引き下げることを計画している。 マウン・マウン計画・財務次官が、国営放送MRTVとの インタビューで明らかにした。政権交代後、 各省が策定している「100 日計画」の一環。 現在は登記に100 万チャット(約9万円)かかっている。 地元紙セブンデー

Read More

Ooredoo,4Gサービス開始

カタール系の携帯電話サービス会社Ooredooミャンマーは 21 日、国内初となる第4世代(4G)通信サービスを始めた。 当初はヤンゴン、マンダレー、首都ネピドーの3大都市でサービスを提供する。 4G技術により、短時間でデータのダウンロードが完了し、よりスムーズなフレームレートでゲームを体験したり、HDビデオを迅速に共有したり、オンラインコンテンツにフラッシュでアクセスすることができます。 デイリー・イレブン

Read More

大統領府は4月27日付で行政、立法、司法、国軍に属する要人の序列を発表

大統領 アウン・サン・スー・チー 第1副大統領 第2副大統領 下院議長 上院議長 連邦最高裁判所長官 国軍最高司令官 憲法裁判所長官 連邦選挙管理委員会議長 国軍副司令官 下院副議長 上院副議長 連邦政府大臣 連邦検事総長 連邦会計監査院議長 連邦人事院議長 ネピドー評議会議長 各地方政府の首相 ミャンマー中央銀行総裁 国軍(陸・海・空)調整官

Read More

スー・チー氏、新たな汚職防止指針を発表

アウン・サン・スー・チー大統領府相は4日、 公務員は2万5အန္,000 チャット(約2,300 円)以上の贈り物を受け取ってはならないとする 新たな汚職防止指針を発表した。 汚職撲滅は、昨年11 月の総選挙でスー・チー氏率いる国民民主連盟(NLD)が掲げたマ ニフェスト(政権公約)の一つ。 指針発表で、実行への強い意思を示した。 ミャンマー・タイムズ(電子版)

Read More

スー・チー氏国家顧問に、法案可決も軍と対立

ミャンマー下院は5日、国政全般に ついて助言を行う「国家顧問」の役職を新設し、アウン・サン・スー・チー外相を任命す るとの法案を可決した。ティン・チョー大統領の署名を経て、近く法案が成立。与党、国 民民主連盟(NLD)は、大統領資格を持たないスー・チー氏が新政権を統率する法的根拠とする方針。 軍人議員団は、大統領を国家元首と定めた憲法に「違反する可能性がある」とし、下院 採決を棄権。総立ちして抗議を表明した。上院に続き下院でも法案提出から1日で採決を 強行しており、政権と軍との対立が深まる可能性もある。 【ネピドー共同】

Read More

携帯サービス税の再検討、議会が政府に要請

1日に導入されたばかりの携帯電話の各種サービス使用料に対する5%の商業税について、 ウィン・ミン下院議長は2日、適切な措置かどうかを再検討すべきとの見解を示し、 利用者と通信各社に与える影響を改めて精査するよう促した。 この商業税は、通話やデータ通信など全使用料に対して5%を課税し、 携帯各社が毎月、国内歳入局に税金として納入する仕組み。 利用者が負担する。

Read More